園芸家キミコの身近にグリーン! 毎日に彩りを!! Vol.28

Istanbul Navi 2019年10月号

a

a

さま、こんにちは!園芸家の三上公子です。強い夏の日光も和らぎ、秋らしい日が増えてきた今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしですか?園芸店に並ぶ植物たちの顔ぶれも秋〜冬ものの花鉢などに少しずつ変わってきており、今年も夏が終わったなぁ……という気にさせられます。街の色目が乏しくなるこの季節のイスタンブールですが、瑞々しい観葉植物や華やかな花鉢などで窓辺や屋内、バルコニーなどを飾り、来たるもの寂しい秋冬に備えましょう。また、屋内に植物をたくさん置くと加湿効果も期待できるので、乾燥にお悩みの方は試してみてもいいかもしれません。

さて、欲しい花や観葉植物を買いに園芸店に行くと、同じ品種の苗がずらっと並んでおり、どれを選んだらいいか悩むかもしれません。状態の悪い植物を育てることは、状態のよい元気な植物を育てる場合に比べ遥かに難易度が上がります。また、元気のよさが美しさに直結するため、購入する際はたくさんある鉢の中で一番状態がいい苗を選びたいもの。そこで、今回は健康な苗を選ぶためのチェックポイントをお伝えしたいと思います

植物の健康状態をチェックするときは、まずは葉や茎をよく観察してみましょう。瑞々しくぎっしりと葉が茂り、色艶
が良く枯葉や腐った葉・茎の少ない、新芽がたくさん出ているもの(その植物の成長期に購入する場合)を選びます。また、間延び(葉のついた茎と茎の間がヒョロヒョロと長い状態)した株は生育環境が悪かった証拠であり、美観もよくないため×です。葉の裏や茎などにアブラムシ、ハダニなどの虫が付いていないか、葉の色がまだらになっていないか(そういう模様の品種を除く)などの害虫の有無やカビがはえていないかなどもチェックポイント。株を上から下から横からと満遍なく観察してください。

次は根の状態を見てみましょう。根っこは目につかないためにおろそかにしがちですが、栄養や水を吸収する役割を果たす、植物の中でも一番大切な部分と言っても過言ではありません。鉢底を見たとき、鉢穴から飛び出しているくらい根が充実しているものを選ぶのがベストです。時折、根が殆どなかったり腐っている株が売られていることがありますが、そのような状態の植物を健康に育てるのはかなり困難で、正しい処置をしない場合はほぼ確実に枯れます。鉢穴から根が確認できない場合は、店員さんの目を盗んで株元を優しく持ち、こっそりと株を鉢から引っこ抜いてみましょう(自己責任でお願いします……)。根がたくさん張り巡っていればOKです。抜けにくいときは鉢の側面を軽く押してやると抜けやすくなりますが、植物を痛める可能性があるので無理は禁物、簡単に抜けない場合は潔く諦めましょう。ただし、これは土が鉢の形に固まっている苗の場合のみ行ってください。一年草の場合ありがちなのですが、土がとても柔らかく崩れやすい苗は根っこごと株が土から抜けてしまい、確実に店員さんに怒られます。根が鉢の中で張りすぎている場合はすぐに植え替えが必要ではあるものの、比較的判りやすくかつ重要なポイントですので、見落としがちですがぜひ根の状態はチェックしてください。他にも色々とチェック項目はあるのですが、最低でも以上のポイントは押さえましょう。店員さんに一番健康ないい株をください、といって選んでもらうのもアリですが、時折あまり知識のない(やる気のない?)店員さんに当たってしまったり、または何千種もの園芸植物がある中、市場にあまり出回っていない品種に関しては店員さんの知識も乏しい場合も十分あるので、以上のことだけでも買い手側が知っておくと安心です。

 


購入ベストシーズンは、観葉植物なら成長期である春〜初夏です。購入後、基本一回り大きい鉢に植え替えてやると植物はのびのびと成長しますが、そのためにも植え替え適性期である成長期に合わせて購入するのがベスト。それ以外の時期に購入する場合は、植え替えは翌年春まで待ちましょう。細心の注意をもって植え替え・管理を行うことも冬場以外ならできないこともありませんが、難易度はあがります(品種によって植え替え時期が異なるためご確認ください)。シーズンが終わると枯れる一年草や季節の花鉢は、出回り始めるシーズン当初に買うのがオススメ。春〜夏ものの花鉢などは暑くなりすぎる前、秋〜冬ものは、寒さが本格的にくる前に購入・植え付けを行い、株を元気に大きく育てて耐暑性、耐寒性をつけておきましょう。植物は、お店に並んでいる同じ品種でもひと鉢ひと鉢大きさや状態に違いがあります。どうせ同じ値段なら大きい苗の方がいいと思いがちですが、株の大きさだけにとらわれず状態のよい健康な株を選び、美しい植物を育てましょう。

次回は、10月末〜11月に植え時の春咲き球根がお題です。入手先、球根の選び方、植え方から管理の仕方までの基本を、トルコの国花であるチューリップなどイスタンブールで入手しやすい品種の中からご紹介します。種から育成するよりもずっと簡単な球根植物、今から育て、来年の春を華やかに迎える準備をしましょう♩♩

 

 www.facebook.com/kajuanistanbul

 kimikomikami@hotmail.co.jp

 


 Vol.27 植物はどこで買う?ニーズに合わせたお店選び         園芸家キミコの身近にグリーン!毎日に彩りを!!バックナンバー  

 



イスタンブールナビ

Copyright ©Istanbul Navi by H.I.S İstanbul 2015. All Rights Reserved